スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
みゆみゆ七変化~畠山美由紀『リフレクション』
2006 / 04 / 14 ( Fri )
miyuki


最初の出会いはソウル・ボッサ・トリオのカーリー(外見)でパワフル(歌声)だなあくらいの認識でした。ところが畠山美由紀が小島DSK大介と始めたポート・オブ・ノーツPort Of Notesを聴いてからその深みのあるナイスな低音に痺れたのです。ニーナ・シモンほどゆがんではいないが、澄んだ深さ。エブリシング・バット・ザ・ガールEverything But The Girlのトレイシー・ソーンTracy Thornが一番近いかもしれません。

以来彼女が参加している楽曲を狂ってかき集めたものです。初期ダブル・フェイマスDoubleFamousとか。

というわけで久しぶりの新譜なので指折り数えて買いに行きました。

畠山美由紀の楽曲に幾人かの作曲家を入れた構成なのでバラエティには富んでますが、きちんと統一したトーンがあるので気持ちよく聴けました。ここ数年の彼女の活動が反映されている感じです。

いくつかの曲はかつてのPONを思い出させ、またいくつかは新しい地平を示しています。あぁ、やってしまったのね、というアレンジもあるので、電車の中で必要以上にニヤリとしてしまい、周囲に恐怖を与えたりしました。まさにリフレクションです。

ともあれしばらくの愛聴盤になりそうです。

今日もバグース!↓
人気blogランキングへ
にほんブログ村 趣味ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

23 : 14 : 54 | むー太郎のSOUND SOFA♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<洗いざらしのコットンみたいに~飯田橋「Restau Vin Meli - Meloメリ・メロ」 | ホーム | 板橋ラビリンス~「キッチンピッコロ」板橋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mutarou.blog48.fc2.com/tb.php/63-46004d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。