スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
小龍包の旅~恵比寿京鼎楼Jin Din Rou
2006 / 04 / 02 ( Sun )
ノーマル小龍包


小龍包好きなワタクシ。

日本では新亜飯店、上海では南翔饅頭店、台北では鼎泰豊、小上海と一通りの旅をしてまいりましたが、台北の名店「京鼎楼」の支店が恵比寿にあるらしいという情報をゲットしたので早速出征することにしました。

オリジンは鼎泰豊で修行した兄弟が始めた店とのこと。最初に台北の空港近隣に店を出し、人気が出たので中心街へ出店。さらに日本人の間で熱くなったので、TOKYOに出店という展開でしょうか?

今夜はベーシックな小龍包、カニみそ入り、烏龍小龍包をいただきました。小龍包は普通に美味しくいただきました。

カニみそ入りは香りがややきつめです。けどお味はまろやかでコクがちゃんと出ています。好きな人には堪らないのかもしれません。

緑小龍包



特筆すべきはキレイな緑に色づいたお茶入りの小龍包です。お茶の風味を入れることでスッキリとした味わいを演出しています。このお店はcaféを銘打っているだけあってお洒落店ですが、やっぱ小龍包は普段使いな感じのお店がウキウキするみたいです。
よろしくです↓
人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

22 : 17 : 25 | グルマン暗黒大陸を行く☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<まいうーな店は幻にも似て~板橋『蜃気楼』 | ホーム | ミラノ名店~COVA TOKYO>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mutarou.blog48.fc2.com/tb.php/50-77a54500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。