スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
押し寿司マニア道 黎明期
2006 / 03 / 21 ( Tue )
今日は鳥取県米子市にある米吾という会社の「米屋 吾左衛門寿し」を戴きました。

もともとは米子の船屋さんが舟子のために作り出したお弁当だそうです。

熱海の鯵の押し寿司などを幼少の頃より与えられていたので、押し寿司は大好き!であり、胸躍る状態で開戦です。

「カニ寿司」「サバ寿司」「マス寿司」「タイ寿司」「燻し寿司サバ」がラインナップです。

「カニ寿司」は口の中でパラパラとカニが解れる食感が嬉しい感じです。
「サバ寿司」は肉厚なサバをかぶりと行けば、脂とお酢が絶妙なバランスでかなり美味です。
「マス寿司」も適度な脂が旨味をバンバン演出してます。「タイ寿司」はきちんとタイの風味を残していて絶品でした。

面白かったのは「燻し寿司サバ」です。バルサミコで締めたサバをオリーブオイルとペッパーで戴きます。和洋折衷、東西邂逅てな状態です。

というわけで大変おいしかった!大満足でした。

よろしくです↓
人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ

23 : 43 : 32 | グルマン暗黒大陸を行く☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<職場イタリアーンレベル~トラットリアパパミラノ神保町 | ホーム | 南蛮渡来日式コーヒー~南蛮屋「こってりブレンド」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mutarou.blog48.fc2.com/tb.php/34-68d06bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。