スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
リアリティ派っ!~『愛がなんだ』角田光代
2006 / 03 / 15 ( Wed )
愛がなんだっ


のっけから何ですが、総括として角田光代の世界観リアリティあると思うのです。文体のせいなのか、描かれる生活感が想像しやすい感じなのか違和感なく読めるので、小生 男子ですがちょいちょい読んでます。

 この本はある男子へのマニアックな想いがバンバン拡大する女子のお話です。主人公女子の男子への傾倒っぷりはアルコールとかドラッグとかに似ています。わかっちゃいるけど、やめられねえ、と言ったのは植木等ですが、そんな感じ。

 そういう傾倒っぷりを描くドラマなどは多いので、目新しくはありませんが、この本は読ませます。誰かが書いてました。「大した事ないけど読ませるってのは凄いことだ」って。そういうことでも確かに角田光代って凄いのかもしれません。
ま、この種のドラマツルギーの典型で、主人公に思い入れが多くなるほど、イラッときます。思い入れしちゃって、もう終始イラッとしっぱなしでした(笑)。

今日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ

にほんブログ村 日記ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

22 : 16 : 55 | ムー太郎の活字ジャンキー!(*´д`*) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三つ子の魂百まで~高橋幸宏/BLUE MOON BLUE | ホーム | 白い日の夜に…ゴードン・ラムゼイ at コンラッド東京( Gordon Ramsay at Conrad Tokyo )>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mutarou.blog48.fc2.com/tb.php/29-07bab2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。