FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エリック・ロメールにも似て~『9月の4分の1』大崎善生
2006 / 03 / 12 ( Sun )
9月の1/4



 アジアンタムブルーの繊細さにやられたこともあり、文庫新刊にて飛びつき買いです。韓国に向かう飛行機の中で読み始めて、帰国のNEXの中で読み終わりました。
 解説で石田衣良がうまいこと書いてます。即ち「青春期の喪失と終焉」と。織り込まれている4つの短編は全て何かを失っていく話でもあり、高いところに昇華する歓びはありませんが、みんなが持っている「あの頃の甘酸っぱさ」が上手に描かれています。
フランスの映画監督エリック・ロメールはおじいちゃんになってもバカンスの甘酸っぱい映画を撮ってたのに対して、この作家は40歳過ぎてからのデビューなんですよね。それでこんなに甘酸っぱいなんて、この二人は結構似てるのかもしれません。
 というわけで「切ない系」がお好きな方は良いかもしれません

今日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ

にほんブログ村 日記ブログへ


スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

12 : 02 : 18 | ムー太郎の活字ジャンキー!(*´д`*) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<活字のアスリート~『シドニー!』村上春樹 | ホーム | 韓国マシッソヨ!~ブラブラ食べ歩き>>
コメント
----

<履歴の足跡からお邪魔しました
<随分多趣味な方なのですね★プロフィールに吉本ばなな、コスメの文字を見た時は(あれ、この人女性だったけ?)ともう一度ブログタイトルを確かめてしまいましたw
私も料理ブログなんて作ってしまいましたが、漫画、ゲーム、海外旅行、映画、・・・と浅く広く楽しく生きております(笑)今後ともどうぞよろしくお願いします<(_ _)>
by: ribonneko * 2006/03/16 00:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mutarou.blog48.fc2.com/tb.php/26-ccb36b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。